介護付有料老人ホーム すこや家・西東京

施設・サービスのページへ

八木かなえ選手・松本潮霞選手西東京訪問

2018年02月26日

 2月24日、介護付有料老人ホームすこや家・西東京に女子ウエイトリフティング リオ五輪日本代表の八木かなえ選手松本潮霞選手が訪問して下さいました。テレビや新聞等で拝見していた遠い存在の選手が、私達の施設に来て下さったのです。両選手共に可憐で、笑顔が素晴らしく、そしてさわやかで、1時間があっという間に過ぎてしまいました。

会場にはたくさんのご利用者様、近隣の皆様が参加されました。八木選手がバーベルを力強く持ち上げられました。推定200kgを軽々と(職員が手作りした発泡スチロールと軽量パイプ)上げると、会場から割れんばかりの歓声と拍手が起こりました。その後、ご利用者様や参加者から質問が飛び出し、一つ一つ丁寧に応えて下さいました。平昌オリンピックで印象に残ったのは、男子フィギュアスケートで、ご自身の経験(腰を痛めてからの復帰)を語って下さいました。そこには東京オリンピックに向けての決意が感じられました。下段はすこや家西東京の99歳と100歳のご利用者様との記念撮影です。ご長寿お二人は朝からソワソワ、ワクワクされていました。無事大役を果たすことができホッとされたようです。花束を手に参加者全員でひな祭りの歌を歌いました。最後に、両選手が握手やハイタッチをして会場を回られました。握手に感極まって泣き出すご利用者様、喜びいっぱいの表情をされるご利用者様、暖かい雰囲気の中、トークイベントは終了しました。

八木選手、松本選手には今後とも、体に気をつけて活躍されることを心より願う次第です。貴重なそしてすばらしい時間をありがとうございました。アイキャツチ画像は、トークショー終了後の職員との記念撮影です。赤のジャケット姿は本日の司会者(デイサービスセンター長)です。

別の条件を設定条件設定 ▲ ページトップヘ

0120-294-772

受付時間:8:30-17:30